尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

「JR沿線」のスポット一覧

32件ありました。
芦屋JR沿線

岩園天神社

学問の神様として知られる菅原道真を祭神としてまつっている神社。境内には約1,400年前のものと思われる古墳が2箇所あり、境内には修験道の開祖である役行者(えんのぎょうじゃ)の碑があります。

尼崎JR沿線

猪名寺廃寺跡

天正6~7年の荒木村重と織田信長の合戦で焼失したとされる猪名寺廃寺。現在は巨大な塔心礎が残っています。

西宮JR沿線

教行寺

室町時代に蓮如上人が創建した寺で、貴重な書面など資料も多数。櫓か天守に見える太鼓堂があり、昔は太鼓で時間を知らせていました。

西宮阪神沿線阪急沿線JR沿線

夙川公園

夙川の河川敷沿いに香枦園浜の海岸部から銀水橋までの約4kmに渡る公園。特に春はソメイヨシノを中心とした桜が見事に咲き誇り、多くの花見客で賑わいます。

西宮JR沿線

武田尾の紅葉

西宮市と宝塚市にまたがる武田尾。武庫川にかかる吊り橋、武田尾橋を中心に秋の紅葉がひときわ美しく、付近には全国から集められた桜が咲く桜の園「亦楽山荘」(えきらくさんそう)もあります。
また、武田尾廃線跡(旧JR福知山線廃線敷)は立ち入り制限区間の安...

西宮阪急沿線JR沿線

堀江オルゴール博物館

ロマノフ家が所有していたオルゴールをはじめ、貴重なアンティークオルゴール及び自動演奏楽器を公開。1日3回のオルゴール演奏も。

尼崎JR沿線

近松記念館

近松記念館は広済寺に隣接し、広済寺の「近松部屋」で近松が愛用した文机や過去帳、巻物など遺品約100点を展示。さらに記念館の隣には四季を通して様々な花が楽しめる日本庭園風公園が広がっています。

西宮JR沿線

西宮市立郷土資料館分館 名塩和紙学習館

江戸時代以前からこの地に伝わる伝統的な和紙で、「名塩雁皮紙」は重要無形文化財に指定されています。1階の実習室には紙すきを体験できるすき舟があり、2階の展示室では、名塩紙の歴史や紙すきの工程を説明するパネル、名塩紙が使われた京都二条城のふすま絵の写真の...

尼崎JR沿線

音羽電機工業 雷テクノロジセンター

「雷テクノロジセンター」では専門のスタッフにより実際に雷対策製品や雷の発生の仕組みなどが学べ、雷を疑似体験することで、その世界に触れることができます。雷ミュージアムも併設しています。(見学は要問合せ)

尼崎JR沿線

広済寺

近松門左衛門墓所がある寺。当時、広済寺本堂裏には「近松部屋」という建物があり、近松はここで執筆をしていました。

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる