尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

「阪神沿線」のスポット一覧

53件ありました。
西宮阪神沿線

神呪寺

甲山山麓にある仏教寺院で甲山大師とも呼ばれ、甲山を神の山とする信仰があり、この寺を神の寺(かんのじ)としたことが名前の由来と言われています。桜と新緑の名所でもあり、境内からは美しい市街が一望できます。

芦屋阪神沿線

富田砕花旧居

「兵庫県文化の父」といわれた詩人・富田砕花の遺品や原稿・書簡・民俗資料などをパネル写真とともに展示。 かつて谷崎潤一郎も居住し、松子夫人と婚礼をあげたとされる歴史的建造物です。

芦屋阪神沿線

金津山古墳

芦屋市内で発掘調査が実施された前方後円墳で、現在は後円部のみが残っています。昔は墳頂に厳島神社の祠がありましたが、現在は近くの打出天神社にまつられています。

尼崎阪神沿線

長遠寺

日恩が1350年に創建したと伝えられており、本堂、多宝塔は国の重要文化財に、客殿、庫裏、鐘楼は県の重要文化財に指定されています

西宮阪神沿線

白鹿記念酒造博物館

辰馬本家酒造が創業320年を記念して昭和57年に設立した博物館。酒造りの歴史と技術を追体験する「酒蔵館」と、日本酒と桜に関する資料・美術工芸品の展示を行う「記念館」の2つの建物があります。

芦屋阪神沿線

芦屋市谷崎潤一郎記念館

遺族からの寄贈を中心に、貴重な原稿や書籍、日用品を展示。谷崎潤一郎が一時期住んだ、京都・潺湲亭の庭を模した庭園も。

尼崎阪神沿線

貴布禰神社

代々尼崎城主の祈願所を務め、古くから雨乞いの神として知られています。毎年8月1日・2日には各町から出されるだんじりで賑わいます。

尼崎阪神沿線

尼崎閘門(尼ロック)

500トン級の船舶が通航できる巨大な閘門。
2つの水門を開閉することで海と運河で高さの違う水位を調節して船舶を通航させ、尼崎の「0メートル地帯」に海の水が流れ込むのを防いでいます。
また、雨が降ったら運河の水を防潮堤の外へ排水する大きなポンプ...

西宮阪神沿線

西宮市立甲山キャンプ場

六甲山の南東に位置し、ゆたかな自然を有する甲山。自然の素晴らしさと、自然環境を守ることの大切さを学べる施設。甲山の成り立ち、四季折々の生物や植物、エコハウスでの自然の恵みを生かした住まい方など環境や自然学習に役立つ情報を発信しています。

尼崎阪神沿線

杭瀬中市場協同組合 

生鮮食材が何でもそろう尼崎最強にして最後の市場。専門家が厳選した旬のこだわり食材を手頃な価格でご提供。まずは、お気軽にお声がけください!

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる