尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

「芦屋」のスポット一覧

23件ありました。
芦屋JR沿線

岩園天神社

学問の神様として知られる菅原道真を祭神としてまつっている神社。境内には約1,400年前のものと思われる古墳が2箇所あり、境内には修験道の開祖である役行者(えんのぎょうじゃ)の碑があります。

芦屋阪急沿線

芦屋ロックガーデン

芦屋川上流にあるごつごつとした花崗岩が並ぶ岩山の景観は圧巻。日本のロッククライミングの発祥地として知られており、その名は第一人者であった藤木九三の命名によるものです。

芦屋阪急沿線

ごろごろ岳ハイキング

ごろごろ岳は現在標高などの基準となる三角点があるのみですが、ここを中間点に阪急芦屋川駅までの柿谷ハイキングコースと観音山・ガベノ城方面へ抜けるハイキング道には、大きな岩や美しい景観が見えるポイントなどがあり、どちらもおすすめのハイキングコースです。

芦屋阪神沿線

打出商店街

日本一短いアーケード商店街です。業種が少ないのが欠点ですが芦屋で一番元気な商店街を目指して各店舗で工夫しています。

芦屋阪神沿線

潮芦屋緑地・ビーチ

フィールドトラックや遊具広場がある緑いっぱいの「芦屋市総合公園」に隣接したビーチ。砂浜で海を眺めながらゆっくりとした時間が過ごせます。

芦屋阪神沿線

虚子記念文学館

高浜虚子に関する資料を公開・保存する文学館。虚子の直孫で俳誌「ホトトギス」現主宰者・稲畑汀子氏の住居に隣接しています。

芦屋阪神沿線

兵庫県立海洋体育館(芦屋マリンセンター)

ヨット、カヌーがリーズナブルな価格でレンタルでき、通年楽しめる総合マリンスポーツ基地。随時ヨット&カヌースクールも開講しています。

芦屋阪急沿線

エンバ中国近代美術館

実業家・植野藤次郎の収集品。中国の近・現代陶磁器、書画や刺繍など約1万点を所蔵。
年2回特別展開催。

芦屋阪神沿線

富田砕花旧居

「兵庫県文化の父」といわれた詩人・富田砕花の遺品や原稿・書簡・民俗資料などをパネル写真とともに展示。 かつて谷崎潤一郎も居住し、松子夫人と婚礼をあげたとされる歴史的建造物です。

芦屋阪神沿線

金津山古墳

芦屋市内で発掘調査が実施された前方後円墳で、現在は後円部のみが残っています。昔は墳頂に厳島神社の祠がありましたが、現在は近くの打出天神社にまつられています。

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる