尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」
西宮 学ぶ

にしのみやしりつきょうどしりょうかんぶんかんなじおわしがくしゅうかん

西宮市立郷土資料館分館 名塩和紙学習館

JR沿線
このページを印刷する

名塩和紙顔トリミングでかくす名塩和紙学習館DSCF5676

江戸時代以前からこの地に伝わる伝統的な和紙で、「名塩雁皮紙」は重要無形文化財に指定されています。1階の実習室には紙すきを体験できるすき舟があり、2階の展示室では、名塩紙の歴史や紙すきの工程を説明するパネル、名塩紙が使われた京都二条城のふすま絵の写真の他、紙すきの道具類なども展示しています。

 

詳細データ

時間 9:00~17:00(入館は16:00まで)
住所 西宮市名塩2-10-8
休み 月曜日、年末年始(12/29~1/4)
料金 無料(紙すき実習は有料)
アクセス JR西宮名塩駅より徒歩約20分
問い合わせ先 問合せ/名塩和紙学習館0797-61-0880
紙すき体験は事前申し込みが必要

アクセスマップ


大きな地図で見る
体験・見学

口コミ・コメントを見る

現在、このスポットに関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる