尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

尼崎西宮芦屋 第10期「阪神南地域ビジョン委員」を募集しています!

このページを印刷する2020年1月14日

 

兵庫県阪神南県民センターでは、第10期の「阪神南地域ビジョン委員」を募集します!

市民自らが議論を重ね、「将来こんなまちに住んでいたい」という阪神地域の夢と、それを実現するための行動指針を描いた「阪神市民文化社会ビジョン」。

阪神南地域ビジョン委員会は、ビジョンに描かれた4つの目標(将来像)の実現に向けた取り組みを尼崎市・西宮市・芦屋市の各地で行います。

現在、第10期ビジョン委員(任期:令和2年4月~令和4年3月)を絶賛募集中!
仕事や子育て、ボランティア活動など、皆さんの熱意やスキルを地域のために活かしませんか?

阪神南のビジョン実現を目指して、一緒に活動しましょう!

 

どんなことをするのですか?

「阪神市民文化社会ビジョン」に描かれた4つの目標(将来像)の実現に向けて、グル―プに分かれて様々な活動をします。地域活動に役立つ研修会にも参加でき、お住まいの市域を超えて新しい仲間ともたくさん出会えます。

「阪神市民文化社会ビジョン」って?

「将来、こんな地域になったらいいな」という市民の夢と、それを実現するための取り組みをまとめたものです。平成13年に策定され、その後平成23年に改訂しました。
阪神地域の多くの方々との意見交換を重ねてつくられました。
第10期の活動では、このビジョンを引き継ぐ新しいビジョンづくりにも参画していただきます。

 

 

詳しい募集内容はこちらをご覧ください

応募用紙のダウンロードはこちら

 

 

詳細データ


応募対象

①阪神南地域で地域づくり活動に取り組んでいる方、またはその意欲がある方
②満18歳以上の方(令和2年4月1日現在)
※ただし、次のいずれかに該当する人は応募できません。
・兵庫県議会議員、兵庫県の常勤の職員及び再任用職員(公立学校の教員等を除く。)
・第6期~第9期までの間に、合計3期以上阪神南地域ビジョン委員になっていた方
・地方公務員法第16条に定める欠落条項(※)に該当する方
(※成年被後見人・被保佐人、禁固以上の刑に処せられその執行を終わるまでの人など)
募集人数 60人程度
委員の活動内容 ・「阪神市民文化社会ビジョン」の実現に向けた実践活動の実施
・「阪神市民文化社会ビジョン」のめざす姿やその理念の普及・啓発
・地域ビジョン委員会全体で実施する行事への参加
・「阪神市民文化社会ビジョン」を引き継ぐ新しい地域ビジョンづくりへの参画
任期 令和2年4月~令和4年3月(2年間)
応募方法 所定の応募用紙に必要事項を記入し、兵庫県阪神南県民センター県民・産業振興課まで、郵送、持参、FAX、E-mailのいずれかによりお申し込みください。(応募用紙は返却しません。)
応募締切
応募結果
令和2年2月28日(金) ※消印有効
審査会で選考し、令和2年3月下旬に通知
その他 ・活動はボランティアのため無報酬です。(ただし、活動内容に応じて県民センターから活動資金の助成あり)
・ボランティア保険に加入します。(保険料は県が負担)

応募・問い合わせ先

兵庫県阪神南県民センター県民交流室県民・産業振興課 (尼崎市東難波町5-21-8)
TEL 06-6481-4542 FAX 06-6482-0579
e-meil:hanshinm_kem@pref.hyogo.lg.jp
ホームページ https://web.pref.hyogo.lg.jp/hsk08/vision10/bosyu.html

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる