尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

尼崎西宮芦屋お知らせ 「オープンミュージアム 無料開放DAY(10/5~6)」ミュージアムの見どころ紹介!~歴史・文学をまなぶ 編~

このページを印刷する2019年10月1日

 

10月5日(土)~6日(日)に、尼崎市、西宮市、芦屋市の美術館や博物館などが常設展を中心に無料で開放する「オープンミュージアム 無料開放DAY」では、21施設が参加します!

今回は、~歴史・文学をまなぶ 編~として、10施設の見どころを一言紹介いたします。
ぜひご来場ください!

なお、ミュージアムの開館日時や場所などは特設ページ内からご確認いただけますのでご覧ください。

特設ページ
http://anian-club.jp/museum2/

 

~施設紹介~

 

① 尼崎市立田能資料館

実物大に復元した「竪穴住居」などがあり、実際に入って当時の人々の生活を体感できます。

 

② 尼崎信用金庫 尼信会館

尼崎城の復元模型、刀・鎧を始めとする歴史資料と世界のコイン約2,500個を常設展示しています。常設展示は「城下町尼崎展」「コイン・ミュージアム」、特別展示は「日本画三人展~想~(大林一夫、岸律子、齋藤靖子)」【1階展示室】、「尼崎市教育委員会収蔵資料展」【3階展示室】にて開催されます。

 

③近松記念館

東洋のシェークスピアと言われる劇作家「近松門左衛門」に関連し、資料の展示などを行っています。記念館のすぐそばには、国の史跡である近松門左衛門の墓所があります。

 

④ 西宮市立郷土資料館

西宮地方の歴史と文化財を実物資料などで紹介しています。常設展示「西宮の歴史と文化」をご覧いただけます。

 

⑤ 西宮市立郷土資料館分館 名塩和紙学習館

原料の雁皮に地元産の泥を混ぜてすいた 名塩紙 の歴史を学ぶことができます。

 

⑥ (公財)白鹿記念酒造博物館

明治2年築の木造倉を利用した酒造館と、資料などを展示する記念館の二棟で構成され、酒造りの歴史と文化を紹介しています。酒造館では「明治の酒蔵と酒造道具」を、無料でご覧いただけます。

 

⑦ 関西学院大学博物館

関西学院大学のシンボルである時計台に2014年に開設。平常展に加え、企画展「関西学院の130年 1889-2019」を開催します。

 

⑧ 富田砕花旧居

詩人・富田砕花が93歳で亡くなるまで45年間暮らした家です。寄贈された砕花の蔵書や研究資料などを展示し一般公開しています。

 

⑨ 滴翠美術館

美術館は、昭和を代表するモダニズム建築家の安井武雄氏が設計を手掛けた旧山口吉郎兵衛氏住宅であり、京焼や紀州焼などの陶器や人形、かるた、羽子板など古美術品コレクションを保有しています。秋季展「遠州と不昧~滴翠翁が愛した大名茶人の好み~」をご覧いただけます。

 

⑩虚子記念文学館

高浜虚子と俳句に関する資料館です。常設展示「虚子の世界」、企画展示「泊雲と芋銭と虚子 -「ホトトギス」が結んだ俳人と画人の絆- 」をご覧いただけます。

 

 

※ミュージアムの番号は、特設ページ内の紹介番号です。

特設ページ
http://anian-club.jp/museum2/

 

 

 

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる