尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

芦屋お知らせ 芦屋市谷崎潤一郎記念館 2018年度秋の特別展「谷崎と芦屋・『細雪』」~モダンと伝統~ 9/15(土)~12/9(日)

このページを印刷する2018年8月29日

細雪

谷崎潤一郎記念館は「細雪」で知られる文豪、谷崎潤一郎(1886~1965年)が愛した芦屋の地に立つ文学館です。
ここでは、直筆原稿などの貴重な資料の展示や谷崎好みの庭園をお楽しみいただけます。

今回、平成30年9月15日(土)~12月9日(日)開催の
秋の特別展「谷崎と芦屋・『細雪』」~モダンと伝統~では、
芦屋を舞台に旧家の美しい四姉妹を描いた「細雪の世界を豊富な資料で体感していただけるものとなっております。
「細雪」のモデルになった妻・松子とその姉妹たち(1940年、京都・平安神宮で谷崎が撮影)
写真:「細雪」のモデルになった妻・松子とその姉妹たち(1940年、京都・平安神宮で谷崎が撮影)

谷崎文学を代表する名作「細雪」の世界観を是非お楽しみ下さい。

 

詳しくはホームページをご覧ください。→http://www.tanizakikan.com/

 

詳細データ

開催日時 9月15日(土)~12月9日(日)
10:00~17:00(入館は16:30まで)
場所 芦屋市谷崎潤一郎記念館(芦屋市伊勢町12-15)
休館日

毎週月曜日(但し祝日の場合は開館し火曜日が休館)※9/11(火)~14(金)休館

アクセス 阪神芦屋駅より徒歩約15分
料金 特別展開催時一般400円、大高生300円、中学生以下無料
※団体料金(20人以上)は2割引
※65歳以上、または身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳をお持ちの方、ならびにその介護の方1人は半額
主催 芦屋市谷崎潤一郎記念館
問合せ 芦屋市谷崎潤一郎記念館
〒659-0052 芦屋市伊勢町12-15
TEL 0797-23-5852 FAX 0797-38-3244
ホームページ http://www.tanizakikan.com/

アクセスマップ

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる