尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

西宮お知らせ 「阪神まち大学」受講生募集(一般対象)

このページを印刷する2018年8月6日

阪神まち大学1

阪神まち大学では、“まち”に関わる社会課題や“社会で必要な”スキルに関心があり、各分野の講師の話題提供やレクチャーと受講者同士の情報交換や議論によって新たな気づきや学びを得たい受講生を募集しています!
阪神まち大学とは?
http://machidai.com/
専門家や現場従事者から社会問題の実情を学び、社会で必要なビジネススキルを身につけることを目的にした社会人や大学生を対象とした全5回(「知識編(3回)」+「スキル編(2回)」)からなる講座です。
それぞれ、阪神地域特有の課題や今はやりの社会人として必要なビジネススキルをテーマにしています!
◎新聞記者から文章の書き方を学ぶ!
◎ファシリテーショングラフィックに挑戦!
◎地域自治のあり方とこれからを考える!
◎商店街の変遷とこれからを考える!
◎流通を知れば産業の見方が変わる!
講師は、各分野に精通した方をお招きし、“一緒に考える”視点でリアルな話題を提供してくださいます。参加者同士がテーマについて議論し、学ぶ中で、それぞれ新たな気づきや発見、そしてつながりが生まれる講座です。

■基礎講座の内容・講師一覧(全5回)
第1回基礎講座 【スキル編】
【テーマ】 記者からみた『伝わる文章』とは~文章の書き方・まとめ方のコツ~
【日時・場所】 7月28日(金) 15:00-17:00 @西宮市市民交流センター B会議室
【講 師】 武田 敏英 氏(株式会社日本経済新聞社 編集局 企業報道部 記者)
【概 要】 文章で人に伝えるコミュニケーションは社会人として必要最低限のスキルである。言葉や文字は学ぶが文章の書き方・まとめ方を学ぶ機会は少なく、社会人になり自分の文章のスタ
イルが伝わりづらいことを実感するケースが多くある。どんなに素晴らしいアイデアも、
相手に正確に伝えることができなければその価値は大きく損なわれる。どのようにすれば
自分のアイデアや想いを正確に伝えることができるのか?その方法を現役のジャーナリス
トから実践的に学ぶ。

第2回基礎講座 【スキル編】
【テーマ】 ファシリテーショングラフィック~実りある会議にするための「見える化」する技術を学ぶ~
【日時・場所】9月8日(土) 13:30-17:30 @西宮市市民交流センター B会議室
【講 師】 西 修 氏(神戸市住宅都市局 景観政策担当部長/神戸まちづくりワークショップ研究会 代表世話人/神戸クロスロード研究会 理事)
【概 要】 社会人には会議や打ち合わせがつきもの。各自がメモをして話し合われた内容を記録するが、意見が漏れ落ちてしまう、各自の理解に相違がある、話し合いの内容が堂々巡りなんて
ことも多くある。どんなに会議を重ねても、一人ひとりの満足感や理解度が違えば何度繰
り返してもその効果は低くなる。そのために必要なスキルが話し合いを「見える化」する
ファシリテーショングラフィック。実りある会議にするためのポイントと技術を実践的に
学ぶ。

第3回 【知識編】
【テーマ】 まちづくりと地域自治~地域の中の自分の立ち位置、一緒に考えましょう~
【日時・場所】 9月21日(金) 19:00-21:00 @西宮市市民交流センター
【講 師】 高橋 博樹 氏(NPO法人テダス 理事長 / 南丹市まちづくりデザインセンター センター長 /
NPO法人京都匠塾 理事長)
【概 要】 都市部を中心に住民の自治会加入率が低下し、自治会未加入者が多数派になっている地域も多い。今後人口減少が進む中、住みたいまち、住みよい環境を維持していくために、地域
に目を向け、地域のことに力を注ぐ役割は誰が担うのか?これからの地域自治と自治会の
役割を模索し、私たち一人一人の立ち位置について考える。

第4回基礎講座 【知識編】
【テーマ】 商店街の変遷とこれから~商店街に求められる機能と元気な商店街って?~
【日時・場所】 10月17日(水) 19:00-21:00 @西宮市市民交流センター
【講 師】 寺井 利一 氏(尼崎中央三丁目商店街振興組合 理事長/中央・三和・出屋敷商業地区まちづくり協議会 会長)
竹村 英樹 氏(兵庫県産業労働部産業振興局長)
【概 要】 時代の変化と共に地域の商業拠点であった商店街の機能は、地域ごとに多様化している。そうした中、各地で商店街活性化の取り組みが進められているが、未だその答えが見えてい
ない。商店街にはどのような機能が求められるのか?元気な商店街は何が違うのか?日本
一早い阪神タイガースの優勝マジックが点灯する商店街の方と、行政の立場で産業振興に
携わる方のお二人を交えて考える。

第5回基礎講座【知識編】
【テーマ】 地場産業・地域産業と流通~流通から見た新たな市場創造のポイント~
【日時・場所】 10月30日(火) 19:00-21:00 @西宮市市民交流センター
【講 師】 石原 武政 氏(大阪市立大学 名誉教授/特定非営利活動法人コミュニティ事業支援ネット
理事)
【概 要】 近年、産官・産学連携事業としての新たな挑戦(プロジェクト)が進められているが、新たな市場を創造するような、その後も根付く企画は少ない。どれだけ魅力的な企画でも、流
通などの産業構造を踏まえて商取引の俎上に載せなければその効果は現れにくくなる。ど
のようにすれば市場創造に寄与する新たな取り組みを展開することができるのか?産業構
造の基本である“流通”の視点から考える。

■定員 40名程度
■対象 社会人、大学生
■受講料 3,000円/回
■詳細 http://machidai.com/(HP)

https://www.facebook.com/h.machidai/(facebook)


詳細データ

開催日時

第1回 平成30年7月28日(土)15時~17時
第2回 平成30年9月  8日(土)13時30分~17時30分
第3回 平成30年9月21日(金)19時~21時
第4回 平成30年10月17日(水)19時~21時
第5回 平成30年10月30日(火)19時~21時

開催場所 西宮市市民交流センター
アクセス 阪急西宮北口駅下車。東改札口から東出口を出ます。
但馬銀行横の通りを東に約300mほど行った左側。駅から徒歩約5分。
受講料・対象  3,000円/科目 (一括申込 12,500円)
問い合わせ先  E-mail info@comisapo.com TEL 0798-23-3738 FAX 0798-23-3748
ホームページ http://machidai.com/

アクセスマップ

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる