尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

芦屋お知らせ 芦屋市立美術博物館 一日だけの展覧会「芦屋の近代 現代のとりくみー当館コレクションより」3/25(日)

このページを印刷する2018年3月19日

 FireShot Capture 28 -  - http___ashiya-museum.jp_wp-content_uploads_2018_01_asm_oneday-9.pdf3/25(日)に芦屋市立美術博物館にて、一日だけの展覧会「芦屋の近代 現代のとりくみー当館コレクションより」が開催されます。

 芦屋市立美術博物館は美術館と歴史博物館の設備を併せ持つ複合施設として1991年に開館しました。日本の近代・現代の美術作品や資料を収蔵しているほか、芦屋の自然や歴史に関する文化財といった歴史資料を収蔵しています。

この度、関西を基盤に国内外で活躍する現代美術家の伊藤存、伊達伸明、中村裕太、小説家の福永信とともにコレクション展を開催いたします。4人の新しい視点によって選ばれたコレクション作品や資料を紹介するとともに、展示室では終日4人によるギャラリートークを行います。

一日だけの開催という、この贅沢な機会をお楽しみいただければ幸いです。

関連イベント

◇ギャラリートーク

日時 2018年3月25日(日) 10:00~17:00
場所

 芦屋市立美術博物館 展示室

講師  伊藤存、伊達伸明、中村裕太、福永信
参加費 無料(ただし要観覧券)

※会場内では展示作品が随時移動します。ご了承ください。

詳しくは下記ホームページをご覧ください

http://ashiya-museum.jp

詳細データ

開催日

 2018年3月25日(日)10:00~17:00(入館は16:30まで)

開催場所  芦屋市立美術博物館
 (兵庫県芦屋市伊勢町12-25)
アクセス  阪神芦屋駅から南東へ徒歩15分。
 または、阪急バス「新浜町」行きまたは「芦屋市総合公園前」行き乗車(31、32、35、36、131系統)、「緑町(美術博物館前)」下車。
観覧料

 一般500(400)円、大高生300(240)円、中学生以下無料
 ※( )内は20名以上の団体料金
 ※高齢者(65歳以上)および身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、
 療育手帳をお持ちの方ならびにその介護の方は各当日料金の半額

併設駐車場  当館利用者は1時間無料(8:00~20:00/30分100円、20:00~8:00/60分100円)
主催  芦屋市立美術博物館
お問合せ

 芦屋市立美術博物館
 兵庫県芦屋市伊勢町12-25
 TEL:0797-38-5432
 FAX:0797-38-5434

アクセスマップ

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる