尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

芦屋 芦屋市立美術博物館 特別展「小杉武久 音楽のピクニック」12/9(土)~2/12(月・祝)

このページを印刷する2017年12月18日

pikunikku_B2poster_Fカンプ

2018年2月12日(月・祝)まで、芦屋市立美術博物館にて特別展「小杉武久 音楽のピクニック」が開催されています!

小杉武久(1938〜)は作曲家/演奏家として、約60年にわたる活動を行ってきました。しかし、その活動は当初よりヨーロッパの伝統音楽の継承ではなく、つねに既成の「音楽」という概念を拡張しようとするものでした。

本展では50年代から現在までの300点を超える貴重なアーカイブ資料(記録写真/チラシ/ポスター/プログラムなど)の展示と、これまでに発表されてきたオーディオ・ビジュアル作品の大規模な展示によって、小杉の活動を俯瞰的に捉えることを目指しています。それは決して難解なものではなく、世界的に高い評価を受けてきた小杉の音楽による「ピクニック」とでも形容すべき、きわめて軽やかな「音」による芸術であるといえるでしょう。

1380df44662f55a81f3861b69c9d05a6-300x200

横浜トリエンナーレ 演奏風景 (2008年)


【関連イベント】

①対談「小杉武久(音楽家)×藤本由紀夫(アーティスト)」
日時:2018年1月13日(土) 14:00~(約1時間を予定)
会場:芦屋市立美術博物館 講義室
参加費:無料(ただし、要観覧券)
定員:80名
※要事前申込、応募者多数の場合は抽選

②上映会
時間:13:30~(開場13:00)
会場:芦屋市立美術博物館 講義室
参加費:無料(ただし、要観覧券)
定員:80名
※申込不要
・プログラム(1)「小杉武久 演奏記録」(約3時間) 日程:2018年1月27日(土)
・プログラム(2)「現代美術とのかかわり」(約2時間) 日程:2018年1月28日(日)
・プログラム(3)「PR映画・記録映画・科学映画」(約2時間)  日程:2018年2月10日(土)
・プログラム(4)「マース・カニングハム舞踊団」(約2時間30分) 日程:2018年2月11日(日)

③ギャラリー・トーク
日時:2017年12月16日(土)、2018年2月3日(土)いずれも14:00~(約1時間を予定)
会場:芦屋市立美術博物館 展示室
参加費:無料(ただし、要観覧券)
※申込不要

詳細は下記ホームページをご覧ください!
http://ashiya-museum.jp

詳細データ

開催日時 2017年12月9日(土)~2018年2月12日(月・祝)
10:00~17:00
※休館日:月曜(ただし1月8日、2月12日は開館、1月9日は休館)、年末年始(12月28日~1月4日)
開催場所 芦屋市立美術博物館 第1、2展示室、エントランスホール
〒659-0052 兵庫県芦屋市伊勢町12−25
観覧料 一般800(640)円、大高生500(400)円、中学生以下無料
【フリーパス】一般1200円、大高生800円
        ※ご本人様に限り、会期中何度でも展覧会をご覧いただけるお得なパスポートです。
※同時開催「昔のくらし」展の観覧料も含む
※()内は20名以上の団体料金
※高齢者(65歳以上)および身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳などご提示で、各当日料金の半額
※観覧無料の日 2017年12月24日(日)、2018年1月8日(月・祝)
アクセス 1 : 阪神芦屋駅から南東へ徒歩約15分
2 : 阪神芦屋駅・JR芦屋駅・阪急芦屋川駅から阪急バス
「新浜町」行きまたは「芦屋市総合公園前」行き(31・32・35・36・131系統)乗車、
「緑町(美術博物館前)」停留所下車
主催 芦屋市立美術博物館
問合せ  芦屋市立美術博物館
電話 : 0797-38-5432
FAX: 0797-38-5434
ホームページ http://ashiya-museum.jp

アクセスマップ

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる