尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

西宮お知らせ 滴翠美術館 秋季展「続・渡来の茶道具」展開催 12/10(日)まで

このページを印刷する2017年10月16日

0001

9月12日(火)~12月10日(日)の期間中、滴翠美術館で秋季展「続・渡来の茶道具」展が開催されます。

山口吉郎兵衛が蒐集した古染付、呉須赤絵、唐物茶入そして高麗物といった渡来の茶道具を中心にご紹介致します。
古染付や呉須赤絵に見られるように、闊達自在に描かれた絵柄が民窯らしい雰囲気を醸し出し、古来より茶人に愛されてきました。華やかな色絵の世界とは違った素朴な自由美をご堪能ください。
また唐物茶入の名品であります早苗丸壺、佐保山文琳、伊豫簾文琳、そして第二展示室では煎茶道具を紹介致します。
本秋季展にて春から始まりました渡来の茶道具シリーズの締めくくりとなります。ぜひこの機会にご覧ください。

主な展示品:大名物 唐物丸壺茶入 銘『早苗』、唐物文琳茶入 銘『佐保山』、呉須赤絵玉取獅子鉢、万暦染付寿字鉢、呉須十二角水指、唐物青貝香合 虎渓三笑など

詳しくは下記ホームページをご覧ください。
http://tekisui-museum.biz-web.jp/news/news_20170905.html

詳細データ

開催日時  9月12日(火)~12月10日(日)
10:00~16:00(入館は15:30まで)
開催場所  滴翠美術館
〒659-0082 兵庫県芦屋市山芦屋町13−3
料金 一般      620円
高大生    410円
中学生以下無料
※団体割引15名様以上2割引き、その他各種割引あり
休館日  月曜日
アクセス 阪急芦屋駅より北西へ徒歩8分、JR芦屋駅より徒歩約15分
問合せ  滴翠美術館
TEL:0797-22-2228
ホームページ http://tekisui-museum.biz-web.jp/index.html

アクセスマップ

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる