尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

尼崎西宮芦屋その他お知らせ 兵庫県立ピッコロ劇団第57回公演/ピッコロシアタープロデュース「歌うシャイロック」記者会見レポート!

このページを印刷する2017年1月25日

歌うシャイロック12月24日(金)~3月6日(月)、神戸アートビレッジセンター KAVCホールにて、兵庫県立ピッコロ劇団第57回公演/ピッコロシアタープロデュース「歌うシャイロック」が上演されます!

 関西で活躍する演劇人の力を結集しておくるピッコロシアタープロデュース企画第8弾「歌うシャイロック」は、作・演出ともに鄭 義信(チョン ウィシン)さんが手がける、関西風シェイクスピア音楽劇!
元宝塚歌劇団月組トップスター 剣 幸さん、劇団☆新感線から歌って踊れる人気俳優・右近健一さんを客演に迎え、関西で活躍する俳優陣たちとともに、歌って踊って笑って泣ける、もう一つの「ヴェニスの商人」が繰り広げられます。

(本公演のご紹介記事はこちら





先日行われた「歌うシャイロック」の記者会見の様子をご紹介します!
作・演出の鄭 義信さん、出演者の剣 幸さん(ポーシャ役)、右近健一さん(ネリッサ役)、上瀧昇一郎さん(公爵役)、孫 高宏さん(シャイロック役)、今井佐知子さん(ジェシカ役)にお話しを伺いました!




歌うシャイロック2

(左下から、鄭 義信さん、剣 幸さん、右近健一さん、 
 左上から、上瀧昇一郎さん、孫 高宏さん、今井佐知子さん)




――作品への期待や意気込みについて

【作・演出 鄭 義信さん】

「原作のヴェニスの商人では、シャイロックが法廷ですごすごと引き下がる様子が描かれていますが、私だったらこのように引き下がらないだろうなという発想のもと、ストーリーを書き換えています。
素晴らしいメンバーで歌って踊って楽しいシェイクスピアを目指して作品づくりをしていきたいと思っています。」

【剣 幸さん(ポーシャ役)】
「20年ほど前にヴェニスの商人をさせて頂いたときにもポーシャ役を演じましたが、なんてシュールな面白さなんだろうという印象がありました。役を演じている中で、ここで楽しい音楽を入れたらもっと面白いのにと思っていたものが、正に今回の台本として出てきていて、とても面白く描かれています。楽しい皆さんと一緒に、新しいシェイクスピアができればいいなと思います。」

右近健一さん(ネリッサ役)
「私は、男女が逆転する不思議な役を演じます。劇団☆新感線ではオカマ役を演じることが多く、女性役をしたことがあまりありませんが、非常に稽古しやすい雰囲気だと感じています。
また、劇団☆新感線の音楽部長で歌唱指導もしていますが、本作品では歌う部分も多く、歌ったり、踊ったり、楽しいお芝居になるのではと思っています。」

上瀧昇一郎さん(公爵役)
「普段ご一緒できないような方々と共演できることに、すごく喜んでいます。
普段は、「空晴」という劇団で関西弁でのお芝居をしていて、今回のお芝居がシェイクスピアと聞き構えていたのですが、関西弁で繰り広げれられるということで、台本を頂いた時に少し安心しました。
シェイクスピアに取り組むというよりは鄭さんのお芝居に取り組んでいくというイメージで、皆さんとしっかりコミュニケーションをとって、最後まで貢献したいと思います。」

【孫 高宏さん(シャイロック役)】
「皆さんと、鄭さんと一緒に『歌うシャイロック』を作れることに、とても興奮しています。今回の台本では、驚くほどスッと入ってくる言葉で書かれていて、様々なエピソードがあり、改めてシェイクスピアの作品は面白いものだと感じています。娘役・ジェシカを演じる今井さんともどのような親子像を描けるかワクワクしています。」

今井佐知子さん(ジェシカ役)
「たくさんの素敵な先輩方とご一緒できて本当に緊張しています。今回はキャスティングか決まってから台本を書かれたということで、鄭さんがキャストのキャラクターに合わせたセリフに書き換えてくださっています。本当にその通りだなという設定で、よかったなと思っています。」


<質疑応答>

(鄭さんへの質問)

シャイロック4

――シャイロックに込めた思いを教えてください。

「簡単には置き換えられないですが、シャイロックを在日韓国人に置き換えてみると、『異邦人としてのシャイロック』という点で、韓国人ならこんな簡単には引き下がらないだろうなと感じました。差別と偏見に満ち満ちた環境にいながらすごすごと引き下がり、それっきり出てこないというのが疑問に思い、今回の作品を書きました。」


――なぜ「ヴェニスの商人」を作品として選んだのかを教えてください。

「ヴェニスの商人は、シャイロックがすごすごと引き下がる点や、お金を持って逃げたジェシカが何の罪悪感も感じない点など、突っ込みどころが満載な印象があり、シェイクスピアの中でも変に未完なところがあると思っています。最後は喜劇でも悲劇でもないように感じますし、いったいシェイクスピアは何を描きたかったのか?という疑問が湧くような作品ですが、それ故に面白いということもあり、あえてこの作品を選びました。」


――原作は喜劇だと言われていますが今回の作品は悲劇・喜劇のどちらでしょうか?

「私は、人生は悲劇と喜劇の両輪だと思っているので、作品のほとんどは、ある人にとっては喜劇で、ある人にとっては悲劇かもしれないという具合に書いています。今回も、ある人から見るとすごいハッピーエンド、ある人にとってはすごく暗い終わり方だと感じるかもしれません。全体としては最後に祝祭劇という風に見せようと考えています。」




――それぞれ役を演じるうえで楽しみにしている部分を教えてください。


シャイロック6

(上瀧さん)
「私は登場人物の中で、一番権威のある役を演じます。オーディションから始まってどのようにこの権威のある役を演じようか考えていますが、関西弁ということで関西の権威のある人をイメージして、ちょっとヤカラな感じも出して良いならば、出していこうと思っています。」






シャイロック2
(今井さん)
「ジェシカはすごく父親を大事にしている人なんだなと思っています。孫さんは劇団の先輩で何度かご一緒させていただいているのですが、孫さんと親子という役は初めてです。劇団ではジャイアン的な気質が似てるとよく言われていたので、やっと親子の役ができてすごく嬉しいです。頑張りたいと思います。」





シャイロック5(孫さん)
「社会でも人間関係でも家族の中でも、立場の違いはどちら側に肩入れするかで構図は変わってくると思いますが、シャイロックも自分なりの道義というものを貫くだろうし、やっぱり娘のことを一番大事に思っているのではと思います。また、自分のアイデンティティを大切にしているのは彼の純粋なところだと感じます。様々な見方が出来るお話で、シェイクスピアはどこかでありのままにそれぞれの登場人物を設定していたのではないかとも取れるところもあり、やっぱりシェイクスピアの作品は面白いなと思います。今回は、明快な解釈で鄭さんが作品を書き上げてくださったのですごく楽しみです。」



シャイロック1


(剣さん)
「新しい解釈、新しい突っ込みどころが満載のヴェニスの商人ができるのをすごく楽しみに思っています。
最近はどの現場に行っても私が最年長という立場が多いのですが、今回は隣に右近さんがいるので私がどれだけ可愛く見えるか楽しみにしております。新しい気持ちで取り組みたいなと思います。」







シャイロック3
(右近さん)
「素敵な剣さんのような方がポーシャ役としていていただけると、横で演じるのはすごく楽なので、常に彼女に憧れながら側でお仕えするネリッサを演じようかと思っています。」

 








レポートは以上です!関西弁が炸裂するもうひとつの『ヴェニスの商人』を、劇場にてお楽しみください!
(本講演のご紹介記事はこちら

詳しくは下記ホームページをご覧ください。
http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/別ウィンドウで開きます



詳細データ

公演日時

2月24日(金)18:30
  25日(土)14:00
  26日(日)14:00
  27日(月)18:30
  28日(火)休演日
3月1日(水)18:30
   2日(木)13:00、18:30
   3日(金)18:30
   4日(土)13:00、18:30
   5日(日)14:00
   6日(月)14:00

※開場は開演の30分前

開場 神戸アートビレッジセンター KAVCホール (神戸市兵庫区新開地)
料金 【全席指定】
一般 3500円
大学生・専門学校生 2500円
高校生以下 2000円

★前売チケット販売
チケット取扱い

●ピッコロシアター 06-6426-1940
(9:00~21:00 月曜休館、祝日の場合は翌日)

●神戸アートビレッジセンター 078-512-5500 
http://kavc.or.jp/
(10:00~22:00 火曜休館)

●チケットぴあ
0570-02-9999[Pコード455-912]
セブンイレブン・サークルKサンクス店内端末

●ローソンチケット
0570-084-005[Lコード53460]
ローソン・ミニストップ店内Loppi

●イープラス
http://eplus.jp(パソコン&携帯)
ファミリーマート店内Famiポート

主催  兵庫県立尼崎青少年創造劇場
共催 神戸アートビレッジセンター(指定管理者: 大阪ガスビジネスクリエイト株式会社)
後援 大阪ガス(株)、(株)サンテレビジョン
ホームページ http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/

マップ

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる