尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

芦屋お知らせ 芦屋市谷崎潤一郎記念館 2016年秋の特別展「<谷崎源氏>三つの変奏」9/10(土)~12/11(日)まで

このページを印刷する2016年9月5日

愛蔵本漆塗り箱入りの「潤一郎訳源氏物語」全26巻 
         愛蔵本漆塗り箱入りの「潤一郎訳源氏物語」         


9月10日(土)~12月11日(日)までの期間、芦屋市谷崎潤一郎記念館にて2016年秋の特別展「<谷崎源氏>三つの変奏」が開催されます。

平安時代に紫式部によって書かれた「源氏物語」は、世界的な古典の名作として、絶大な人気を誇っています。多くの作家たちが現代語訳に挑みましたが、その中でも稀有な存在感を放っているのが、谷崎潤一郎による現代語訳、<谷崎源氏>。谷崎は、人生で三度も「源氏物語」の訳に挑み、時代の影響を受けながらも、原文の古雅なイメージを保ちつつ、旧訳・新訳・新々訳の三つの変奏曲を奏でました。
本展では、学術的な成立過程を辿りながら<谷崎源氏>を見つめ、絢爛な絵巻的世界へ誘います。

本展は、阪神南リレーミュージアム「阪神南ゆかりの作家をたずねて」の一環として行います。

詳しくはホームページをご覧ください→http://www.tanizakikan.com/index.html

詳細データ

開催日時 9月10日(土)~12月11日(日)10:00~17:00(入館は16:30まで)
場所 芦屋市谷崎潤一郎記念館(芦屋市伊勢町12-15)
休館日 月曜日(祝日の場合翌日休館)
アクセス 阪神芦屋駅より徒歩約15分
料金 一般400円、65歳以上200円、高校・大学生300円、中学生以下無料
主催 芦屋市谷崎潤一郎記念館
共催 兵庫県阪神南県民センター
問合せ 芦屋市谷崎潤一郎記念館
〒659-0052 芦屋市伊勢町12-15
TEL 0797-23-5852 FAX 0797-38-3244
ホームページ http://www.tanizakikan.com/

アクセスマップ

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる