尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

尼崎西宮芦屋あにあんレポート 阪神南再発見モニターツアー「自然や夜景を満喫するコース」11/3(火・祝)レポート第2弾

このページを印刷する2015年11月9日

11月3日(火・祝)、あにあん倶楽部「阪神南再発見モニターツアー『自然や夜景を満喫するコース』」のレポート第2弾です!

第1弾はこちら→http://anian-club.jp/info/2015/11/3372

つづいては、西宮市の六甲山地にある峡谷、蓬莱峡を訪れます!
蓬莱峡はほとんどが私有地のため普段は立ち入ることのできない場所ですが、今回特別に所有者の方に許可をいただいて見に行くことができました。
日常では行くことのできない場所ということもあり、ここぞとばかりに撮影に熱が入ります!


EPM27663_1


蓬莱峡のような地形を「悪地地形(バッドランド)」というそうです。
アメリカ中西部やカナダで多く見られ、堆積岩などもろい岩盤が雨水の浸食を受けてできるのが一般的で、硬い火成岩の多い日本では異例。蓬莱峡は、断層の割れ目から雨水が地下深くしみこんだことにより、本来硬い花崗岩が風化し、また地層の急激な隆起によって浸食が促進されてこにような地形となったとのこと。
この奇跡的な風景が映画やテレビドラマのロケ地となり、黒澤明監督の『隠し砦の三悪人』の主な撮影地として登場し、また最近では加藤清史郎主演の映画『忍たま乱太郎』の撮影もありました。

EPM27689_1 EPM27667_1先生の説明で光を


最後は関西の夜景スポットで知られる東六甲展望台へ!
東六甲展望台は、芦屋と有馬を結ぶ芦有ドライブウェイの途中にある高さ645m、24時間開放の展望台。
大阪平野から大阪湾、西は神戸空港、紀淡海峡、友ヶ島、淡路島など、大パノラマな夜景を眺めることが出来ます。

EPM27714_1


EPM27716_1近くにはカフェがあり、暖かい飲み物と一緒にゆっくりできる場所になっていました。









EPM27729_1

望遠鏡からも眺めることができます。











EPM27723TRマジックアワー
こちらは日没後に数十分程体験できるマジックアワーの撮影風景!
皆様、寒い中、一つ一つの撮影を真剣にに取り組んでいらっしゃいました。
ソフトで暖かい景色がなんとも美しかったです!





そして最後は夜景シーン!
地元では以前から人気の高い夜景スポットでしたが、人気ドラマ「半沢直樹」の第5話の夜景を見て話すシーンでここが舞台となり全国的に有名になりました。
2015年には「日本夜景遺産」新規認定地として認定されているそうです。
宝石をちりばめたような幻想的な景色でした!

 EPM27755_1

EPM27756_1先生の説明で三脚なしで

阪神南再発見モニターツアー「自然や夜景を満喫するコース」のレポートは以上です。
ご応募・ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
本ツアーを通して、阪神南地域の魅力を再発見していただければ幸いです!

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる