尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

尼崎西宮芦屋あにあんレポート 阪神南再発見モニターツアー「阪神なぎさ回廊を巡るコース」9/12(土)レポート第2弾!

このページを印刷する2015年10月21日

9月12日(土)、あにあん倶楽部「阪神南再発見モニターツアー『阪神なぎさ回廊を巡るコース』」のレポート第2弾です!

第1弾はこちら→http://anian-club.jp/info/2015/09/2853

第1弾に引き続き、当日ツアーにご参加いただきました河合 都章 様のお写真を
使用させていただいております。

ツアーもようやく中盤!
次は西宮砲台(御前浜)へ向かいます!
堤防の階段をこえ、西宮砲台のある御前浜を歩きすすんでいくと
IMGP1976 IMGP1981_1

巨大な西宮砲台を発見!
高さ約12m、壁厚1.21m、内径約17m、円周は53mの巨大石造。
鎖国状態であった江戸時代の終わり、開国を迫る黒船来航などにより国防に不安を感じた江戸幕府が大阪湾沿岸(今津、西宮、川崎、和田峠、舞子など)に砲台を築いたそうです。その一つである西宮砲台は、現在国の重要史跡に指定されています。

IMGP2010_1

普段は立ち入りできない西宮砲台の内側に、特別に入らせていただきました。
砲眼(大砲を出す穴)11個と窓1個が開けられ、内側には弾薬庫、井戸が設けられています。
ここでは西宮市教育委員会の笠井学芸員に歴史や特徴などをお話ししていただきました。

IMGP1984 IMGP1990_1



IMGP2023_1

 

つづいて、芦屋市立美術博物館に到着!

 

 

 

IMGP2026_1

11月15日(日)まで開催中の「浮世絵恋物語~浮いた話のひとつふたつ」を観覧させていただきました。

有名な浮世絵師の作品が展示されており、当時の人々が好んだ風貌の人物が、庶民階層から姫君に至るまで幅広く描写されていました。

 

 

 最後のスポット「芦屋マリーナ」へ!
マリーナとして5つ星クラスの施設充実度を誇る芦屋マリーナ。
海や船にかかわる施設やサービスはもちろんのこと、フィットネスクラブや
美しい豪華クルーザーを眺めながら本格的なイタリアン料理を楽しめるレストラン
など商業施設が続々と完備されていました。
誰もが羨む憧れの海の暮らし!

IMGP2055


以上で阪神南再発見モニターツアー「阪神なぎさ回廊を巡るコース」は終了です!
たくさんの方にご参加いただき心より感謝しております。
本ツアーを通して、阪神南地域の魅力を知っていただければ幸いです。

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる