尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

尼崎あにあんレポート 10月16日(木)「あまがさき産業フェア2014」に行ってきました!

このページを印刷する2014年10月24日

10月16日(木)、「あまがさき産業フェア2014」に行ってきました!

産業フェア1

産業フェア2産業写真コンテスト
今年も尼崎市中小企業センターで開催。
「環境・省エネ」「金属加工・機械・電機」「建設・ソフト開発」「物販・支援機関」関連の企業の出展、「高校等の作品」「産業のまちあまがさき」写真コンテスト作品の展示等を実施。
また、出展企業のプレゼンテーションやセミナー、見学会等さまざまなイベントも実施。

あにあんブース




こちらは「阪神南県民センター」のブース。
「あにあん倶楽部」等の資料を設置。
このようなイベントを通してもっとたくさんの方に「あにあん倶楽部」を知ってもらえると嬉しいです。

 



AMPI「阪神南県民センター」のお隣は(一財)近畿高エネルギー加工技術研究所のブース。
世界有数の大出力レーザおよび減圧プラズマ装置を保有 し、高エネルギー密度熱源による種々の研究開発を行っています。
放射温度計を体験しました。テレビ等で見たことはありましたが、実際に目にするのは初めてで感動!
白い部分が一番体温が高いところで、次に高いのが赤い部分だそうです。目の周りの体温が高いというのはとても意外でした。
放射温度計は空港等で実際に使用されているそうで、最近流行っているエボラ出血熱の発見等にも役立っているのだとか。

ゼロラボ

「あにあん倶楽部」でもご紹介している、ゼロ精工(株)の子会社
ゼロラボ(株)のブース。
ゼロ精工の高い技術に加え、デザイン力と販売力を使って金属製ステーショナリーグッズの企画・製造・販売を行っています。
尼崎ものづくりグッドデザイン賞を受賞した“溜息3秒”やペンスタンド等が展示されていました。
素敵な商品の数々に、足を止める方もたくさんいらっしゃいました。

 


空飛ぶ絨毯産業技術短期大学のブースでは、「空飛ぶ絨毯」が展示されていました。
被災地等でヘリコプターでは着陸、到達できない場所にいち早く救助に向かえる一人乗りの乗り物として、開発が進められています。




プロペラ

 



底についているプロペラも、自分たちで設計・作成されているそうです。

空飛ぶ
実際に飛んでいる映像が流れていました。
このように救助に向かうのですね。
この絨毯で一人でも多くの方の命を助けてくれるといいですね!

 


車

六甲産業(株)
・日産自動車のブースでは、今話題の超小型モビリティカーの実車体験ができました。
2人乗りの公道走行EVゴーカート「ウリボーライド」。とてもコンパクトでかっこいいですね☆
普通免許を持っていれば運転できるそうです!
電気自動車なので、低コストな上に自然環境にもやさしい。更にコンパクトボディなので運転もラクラク!
現在走行可能なのは六甲山・摩耶山周辺で、レンタルでドライブすることができます。ご興味のある方は是非、体験してみてくださいね。

 



メイドインあまがさき2
会場の受付付近にメイドインあまがさきが出展しており、尼崎自慢の商品が並べられていました。
インターネットでも注文できますので是非チェックしてみてください。


ほかにもたくさんの企業が出展していましたが、時間の関係で全て取材することはできなかったのが残念です。
さすが産業の盛んなまちだけあって、素晴らしい企業がたくさんあり、それぞれがさまざまな分野で活躍されていることがわかりました。

たくさんの企業の方に興味深いお話を聞くことができ、とても参考になり、有意義な時間を過ごすことができました。
来年の開催も楽しみです☆

 【あにあん倶楽部事務局からのお知らせ】
あにあん倶楽部では会員様を募集中!
会員になって一緒に尼崎・西宮・芦屋を盛り上げましょう☆
お得な特典もご用意しています。
詳しくはこちら → http://anian-club.jp/signup/

同時に「阪神なぎさ回廊写真コンテスト」の作品も募集中!
入賞者には豪華賞品プレゼント☆☆
素敵な写真を応募して賞品をゲットしてください^^
詳しくはこちら → http://anian-club.jp/nagisa/

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる