尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

芦屋あにあんレポート 4月5日(土)「第26回芦屋さくらまつり」に行ってきました♪

このページを印刷する2014年4月15日

4月5日(土)、「第26回芦屋さくらまつり」に行ってきました♪

4

今年で第26回目を迎える”芦屋さくらまつり”は1995年1月17日の阪神・淡路大震災の20周年事業として開催!
縁日や特設ステージ、ストリートでの催しなど見所満載なイベントです☆

この日は、曇り空ではありましたが、前日からの雨もやみ、たくさんの人で賑わいを見せていました!
雨で散ってしまっているのではないかと心配していた桜の花もまだまだきれい☆

5
縁日では地元を盛り上げようとする団体がこぞって出店。
芦屋産の味噌やワインを販売している店舗やバザーもありました!
わたしも買い物したい!!

2

昼食に芦屋名物のお花の形をした「花コロッケ」と唐揚を頂きました!
花コロッケは芦屋でも“知る人ぞ知る”名産品だそうです。



隣に座っている芦屋在住のご婦人にどこで売っているのかと話しかけられました。
そのまま芦屋在住のご婦人たちと食べながらいろいろなお話をお伺いしました。
その方たちは毎年この”芦屋さくらまつり“に足を運んでいらっしゃるそうで、去年のさくらまつりは荒天のため中止となってしまい、その分今年に期待していたそうです。
「毎年盛況ではあるが、去年中止になったせいか今年は特に人が多い。明日は日曜日なのでもっと人が多くなる。」と仰っていました。


6

芦屋川沿いでは、桜が見ごろを迎えると花見客で賑わいます。
少し肌寒かったのですが、この日もお祭り会場や上流の河川敷ではレジャーシートを敷いてお花見を楽しんでおられる方たちもいらっしゃいました。



8


わたしも桜の下でのんびりお花見したいな~><






7


特設ステージでは“芦屋学園中学校・高等学校の吹奏楽部”のみなさんのファンファーレでオープニングセレモニーがはじまりました。




9芦屋さくらまつり協議会会長の挨拶で「去年の“さくらまつり”は中止になってしまい、大変残念でした。」
と今年は去年の分までさくらまつりを楽しもうと意気込んでおられる様子でした。

芦屋さくらまつり協議会名誉会長(芦屋市長)は「ちょうど阪神淡路大震災20周年のイベントを年内に数度検討しており、第1回目を“芦屋さくらまつり”ではじめることができた。」と仰っていました。今後のイベントも楽し
                         みです☆


DSCF0019衆議院議員の方は、 「芦屋のみなさんの手でつくられた“さくらまつり”を存分に楽しんでもらえればいい。」と主役は芦屋の人たちという地域に根差したお祭りであることを仰っていました。

阪神南県民センター長からは「今年の“阪神南県民センターガイドマップ”は芦屋さくらまつりの写真を使用している。」
とそれぞれの方が、それぞれの立場から”芦屋さくらまつり”が無事に開催される喜びを語っておられました。


11

セレモニーが終わると“芦屋学園中学校・高等学校、精道中学校、山手中学校、潮見中学校の吹奏楽連盟”のアラカルト演奏がはじまりました。




12

ストリートでは芦屋フォークダンス協会による一般参加OKのフォークダンスが行われたり、車1台で取材から編集、印刷までをこなして走る“新聞社”“神戸新聞めぐる君”が、当日の様子を掲載した特別号外を作成するために来ていました。


13

毎年続いているこの「芦屋さくらまつり」。
また来年も無事開催されるといいですね☆




 【あにあん倶楽部事務局からのお知らせ】
あにあん倶楽部では会員様を募集中!
会員になって一緒に尼崎・西宮・芦屋を盛り上げましょう☆
お得な特典もご用意しています。
詳しくはこちら → http://anian-club.jp/signup/

 

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる