尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

尼崎あにあんレポート 3月13日「阪神なぎさ回廊写真コンテスト」表彰式が行われました♪

このページを印刷する2014年3月20日

3月13日(木)、阪神南県民局にて「阪神なぎさ回廊写真コンテスト」表彰式が行われました!

金賞を受賞された安岡様と、銀賞の久志本様がご出席くださいました。
入賞作品発表ページはこちら→http://anian-club.jp/nagisa/happyo.html

会場には、お二人の作品をパネルにして展示。
作品が大きくなって喜んでくださいました!
パネル

 

さっそく阪神南県民局副局長より、賞状と賞品を贈呈。
お一人ずつ、直接お渡しすることができました!
表彰安岡さん表彰久志本さん



副局長はご挨拶で、
総応募数550点、総応募者数115名の中から選ばれたこと、
阪神南地域には魅力がたくさんあり、阪神なぎさ回廊をもっとたくさんの人に知ってもらいたい、ということを改めてお話しされました。
挨拶


贈呈のあとは、しばし歓談。
作品や、普段の撮影についてお二人はお話しくださいました。
歓談


「金賞」の安岡様の作品は、夕暮れの今津灯台を撮影した写真。
約10年前から今津灯台を撮り続けていて、今津灯台だけで400枚から500枚ほど撮影しているそうです!
今回の作品は3時間ねばって撮影されたのだとか!
副局長は雲の感じもとても素敵だとおっしゃっていました。
長時間ねばったからこそ撮影できた素敵な風景だったのですね!
最近は動物園に通って、動物を撮ることに凝っているそうです。
お昼ののんびりした姿や、エサを食べる生き生きとした姿など、色々な姿を撮影できてとても楽しそうですね!

「銀賞」の久志本様の作品は、であい橋付近にある外灯と夕焼けを撮影した写真。
「阪神南再発見モニターツアー尼崎市」にご参加くださった際に撮影されたお写真で、
であい橋を訪れたのは初めてだったそうです。
そして、このアングルで撮影したのはこの1枚だけ!
1ショットでこんなに素敵な写真が撮れるなんて素晴らしいです☆
今までの経験を物語っているようですね。
副局長も夕焼けの赤とライトの緑のコントラストが素敵で、
ロマンティックだとおっしゃっていました。
普段はあまり風景を被写体にしないので、
ツアーでの夜景撮影は特に難しかったとお話しされていましたが、
今回の作品はとても素敵ですし、ぜひ今後風景も撮影していただきたいですね♪


安岡様と久志本様の作品と、銅賞の本間様の作品は、
今週から西宮・芦屋市役所で展示されます。
そのあと、阪神南県民局1階ロビーで佳作作品も一緒に展示しますよ☆

ぜひ見に行ってみてください♪

【あにあん倶楽部事務局からのお知らせ】
あにあん倶楽部では会員様を募集中!
会員になって一緒に尼崎・西宮・芦屋を盛り上げましょう☆
お得な特典もご用意しています。
詳しくはこちら → http://anian-club.jp/signup/

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる