尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

尼崎あにあんレポート 「阪神南ふれあいフェスティバル」レポート2日目~第1弾~

このページを印刷する2013年11月28日

11月2日(土)、3日(日)に開催された「阪神南ふれあいフェスティバル」
1日目の記事はこちらから → http://anian-club.jp/info/2013/11/482


2日目スタートです!

この日のオープニングは尼崎地車保存協会の方による太皷演奏。
江戸中期からの歴史がある尼崎だんじり祭りを全国に誇れるものにしようと、
昭和54年「尼崎地車保存協会」が設立されました。
祭りのお渡りを導き、道中をお祓いするのが「辰己太皷」です。

鐘と太皷の激しい音色でオープニングを飾りました!
太鼓演奏


 

 

 

 

 

この日は、阪神南県民局長より挨拶を頂戴しました。
‟阪神南”で「ふれあいの祭典」が開催できた喜び、
前日の2日(土)は約1万8千人の来場があったことなどをお話しされました。
ちなみに、2日間では約3万2千人が来場したそう。



はばタンそして再び尼崎地車保存協会による太皷演奏。
迫力の演奏に、ステージ前へやって来た“はばタン”も演奏に合わせてテンション高めにノリノリダンス♪




 

 
ここでブースもまわってみました!
ふれあい広場には健康福祉、防災や交通安全に関するブースもありました。

兵庫県理学療法士会のブースでは、体力測定。
「階段を上るとき手すりを使いますか?」などの簡単な質問に答えたり、
何秒間片足立ちができるか測ったり、
イスに座った状態から立ち上がって早足で歩き、折り返してまたイスに戻るまで何秒かを測ったり。
すぐにできる体力測定で、身体年齢が分かります。
運動嫌いなうえに非力で、今回のブースの設営でも役立てなかった私ですが、
結果は無事20代でした!

交通安全教室のブースでは、交通安全自転車シミュレーターが!
モニターに映る道路には歩行者も歩いていて、危険予知しながら、安全に運転しなければなりません。
自動車教習の危険予測シミュレーションを思い出しました!


地震体験車

こちらは、地震体験車!
荷台部分にテーブルが置かれており、壁には地震の時の揺れの様子が映し出され、
震度が赤い数字で表示されます。
体験者は必死にテーブルにしがみついていました。




12:15からのメインステージでは「尼崎市 クイズコーナー」が行われていました。
会場のある尼崎市にまつわる○×クイズ。
司会進行は尼崎市役所の職員であり元芸人さん!
ということでとっても面白かったです^^
雨の中でしたがたくさんの方が参加し、上位の方には尼崎の物産がプレゼントされました。
中に何が入ってるか気になりますね~
尼崎 クイズ

 

2日目のお昼はふれあい広場で出店していた明石焼きをいただきました^^
焼き立てであつあつを食べれて幸せ!
大きい蛸も入っていてふわふわでおいしかったです!
明石焼き

 

午後も楽しいステージやショーがたくさんありましたよ^^
続きは第2弾でご紹介します!

 【あにあん倶楽部事務局からのお知らせ】
あにあん倶楽部では会員様を募集中!
会員になって一緒に尼崎・西宮・芦屋を盛り上げましょう☆
お得な特典もご用意しています。
詳しくはこちら → http://anian-club.jp/signup/

同時に「阪神なぎさ回廊写真コンテスト」の作品も募集中!
入賞者には豪華賞品プレゼント☆☆
素敵な写真を応募して賞品をゲットしてください^^
詳しくはこちら → http://anian-club.jp/nagisa/

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる