尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

尼崎あにあんレポート 「阪神南ふれあいフェスティバル」レポート~第3弾~

このページを印刷する2013年11月27日

11月2日(土)、3日(日)に開催された「阪神南ふれあいフェスティバル」のレポート第3弾です!


第2弾はこちら→http://anian-club.jp/info/2013/11/480

メインステージではヴィッセル神戸公式マスコット“モーヴィ”と「最初はヴィッセル!」の掛け声で勝利のVサイン(チョキ)から始まるヴィッセルじゃんけん大会が行われていました!
モーヴィ3
じゃんけんで勝ち抜くと観戦チケットなどがゲットできるということでみなさん大盛り上がり☆

お昼にピリ辛の特製だれの香りや豪快に焼かれている音に食欲をそそられ“おの恋ホルモン焼きそば”を食べました。ホルモンの甘みとピリ辛だれの相性抜群!とてもおいしくてすぐに食べ終わっちゃいました♪



各ブースを見てまわろうと思って移動すると・・・
あっあれは!!
165

 

節電の紙芝居にはばタンが参加!
お姉さん「電気をつけて寝ている子がいたらはばタンは消してあげるよね~」
と聞かれ、元気よくうなずいていました。

 

 
“ひょうごエコフェスティバル”のブースを見学に行きました☆
152
こちらでは、地球環境をテーマにそれぞれのブースが催しを行っており、さまざまな活動団体が趣向を凝らして来場者にアプローチ☆

瀬戸内海を知るブースでは、里海やスナメリのことについてのクイズに挑戦☆
子どもから大人までいろいろな人が挑戦しており、ブースを運営している方に質問し、興味をもたれていました。
私も紹介パネルを見ながら挑戦!
パネルで正解を見つけながら進んだおかげで全問正解!お土産にとってもかわいいスナメリのマグネットをいただきました☆家に飾ってあります。

環境化学実験のブースでは、小学生ぐらいの子どもたちが一生懸命紙に文字を書いていました。
それは光にかざすと文字が浮かび上がる水のような薬品で書いているもので、光にかざしたり、影にいれたりしていてとても楽しそうでした。私もそんな実験したかったなぁ(笑)

マイエコバック作りのブースでは子どもや大人がそれぞれに無地のエコバックにイラストやエコバックを書いて、世界にひとつだけのオリジナルエコバックを作っていました。

エコ活動にを推進するブースで呼び止められ、「木でできたおもちゃのお金を大きな募金箱を模した箱にいれてみてください。」と言われ入れると“シャラララ~♪”と音が鳴り、驚きました。
小さい子もいっぱい募金していました(笑い)


167


白バイに跨って記念撮影ができるコーナーでは、たくさんの子どもたちが順番待ちをしていました。
かっこいいですよね~。私も乗りたかったです(笑)
将来警察官になる子もいるかもしれませんね☆







最後に、またメインステージを見てきました☆
みなさんおそろいの赤いアロハシャツで気合も十分!
魅力的なスティールパン演奏をしてくれそうな期待でいっぱい(笑)
スティールパンとは、ドラム缶で作られた音階のある打楽器のことだそうです。独特の音色で、自然をテーマにしディズニーのライオンキングなどの曲を演奏。
珍しい楽器の演奏に会場中が耳を傾けていました。
168

 ほかにも楽しそうなイベントやブースがたくさんありました☆
2日目も楽しみです♪
 

 

【あにあん倶楽部事務局からのお知らせ】
あにあん倶楽部では会員様を募集中!
会員になって一緒に尼崎・西宮・芦屋を盛り上げましょう☆
お得な特典もご用意しています。
詳しくはこちら → http://anian-club.jp/signup/

同時に「阪神なぎさ回廊写真コンテスト」の作品も募集中!
入賞者には豪華賞品プレゼント☆☆
素敵な写真を応募して賞品をゲットしてください^^
詳しくはこちら → http://anian-club.jp/nagisa/

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる