尼崎・西宮・芦屋を愛し、楽しむ情報サイト「あにあん倶楽部」

西宮あにあんレポート 「第17回西宮酒ぐらルネサンスと食フェア」“酒蔵通り 光の宴”

このページを印刷する2013年10月21日

10月5日(土)・6日(日)に行われた「第17回西宮酒ぐらルネサンスと食フェア」のレポート最終です。

第1弾はこちらから→http://anian-club.jp/info/2013/10/183
第2弾はこちらから→http://anian-club.jp/info/2013/10/185

西宮は酒造りを支えてきた歴史ある「酒蔵のまち」でもあります。
昨年も開催された「光の宴」が今年も酒蔵通りを中心に開催されました。

タイトルは「‟ 酒蔵通り 光の宴 ” FESTIN de  LUMIÈRE」

日本とフランスのアーティストによる光のインスタレーション。
彩をクリエイトするのは「光のショー」発祥の地フランスのデザインスタジオPITAYA、そして日本的な世界観・精神をテーマとする長谷川章氏。

この日は夜も通常の有料施設も無料開放され、酒蔵通りが美しい光に満たされました。



白鹿

メイン会場となる「白鹿記念酒造博物館」では、日本の折り紙にインスピレーションを感じてPITAYAが創作した「光の渡り鳥」

はくしか白鹿外

花



光による花や樹が幻想的な情景を作り出す「光の庭園」など、訪れる人々を魅了していました。


壁1

長谷川章氏による「光の掛け軸」は、酒蔵の壁面いっぱいに光のデザインが投影される演出。
みるみるデザインが変化していくので、長い間そこで眺めていても時間を感じさせず全然飽きません。

壁2壁3

ほかにもこの夜は「白鹿記念酒造博物館」「日本盛酒蔵通り煉瓦館」「白鷹禄水苑」「大関魁蔵」でそれぞれ趣向を凝らした日本酒BARが開店し、LIVEなどが行われた他、阪神を代表するパティスリー「アンリ・シャルパンティエ」の酒蔵通り店でも日本酒の飲み比べセットが提供されていました。人気スイーツショップで日本酒を飲めるなんてかなりレアだと思います。

【あにあん倶楽部事務局からのお知らせ】
あにあん倶楽部では会員様を募集中!
会員になって一緒に尼崎・西宮・芦屋を盛り上げましょう☆
お得な特典もご用意しています。
詳しくはこちら → http://anian-club.jp/signup/

同時に「阪神なぎさ回廊写真コンテスト」の作品も募集中!
入賞者には豪華賞品プレゼント☆☆
素敵な写真を応募して賞品をゲットしてください^^
詳しくはこちら → http://anian-club.jp/nagisa/

口コミ・コメントを見る

現在、この情報に関する口コミ・コメントはございません。

口コミ・コメントを投稿する

が付いている欄は必須項目です。

twitterであにあん倶楽部をCHECK!
ページのTOPへもどる